2017年10月22日日曜日

6年目の記念日はパンプキンパッチ!

6年前のハロウィンから9日前の土曜日。


キットが我が家にやってきました。
Rescued Pawsという救助団体から引取りました

例年のようにちょっと豪華な朝ごはんをあげて、


今年はパンプキンパッチでお祝いすることに。


パンプキンパッチとは、この時期に農場が畑を解放してカボチャを直売するところ。広い畑を歩きながら、自分の好きなカボチャを選ぶのがお楽しみです。


今年行った農場はアーリントンにある、Biringer's Black Crow Pumpkins & Corn Maze


シアトルから北へ、ハイウェイを1時間近く行ったところですが、


犬と行けるパンプキンパッチとして人気です。


カボチャとガイコッツ。


踊っています。
♪カルメ〜ン

カボチャを拾う前に、


トウモロコシ畑の迷路、コーンメイズに挑戦〜。
行ってみよう!

迷路といえば映画「シャイニング」に出て来るあの、心臓が潰れそうになる迷路を思い出しますが、
大好きなホラー映画

ここのトウモロコシは迷路の外が見えちゃうくらい、背が低かった...


あっという間に外に出られたけど、キットがはしゃぐので何度も入り直して走り回りました。
暑くなってシャツを脱ぎました

通路じゃないところへ誘導...
きっとこっちだよ

キットにとっては充分、背の高いコーンの迷路で楽しかったよう。


藁を積んだ荷台に載って農場を一周するヘイライド。 小さな子供を連れた一家、子供が泣き叫んでいたけど、強行!
誘拐?

こういうのや、


こういうのをみつけると、


 とにかく乗ってみるキット。
乗らなきゃソンですから

さていよいよ、カボチャを選びますか!


 今年は小さめのにしようと決めて、
加齢とともに大きなカボチャが負担になってきた

はてしないカボチャ畑をいつまで練り歩いてもきりがないので、大人の決断は早い。
それにしますか

泥を落として手押し車にのせ、
手押し車は貸してくれます

精算所へ。


大きさによってカボチャの値段が決まります。 こちらは目安。カボチャに書かれた数字が値段です。我が家は小さめの3個で11ドルなり。
2ドルから25ドルまで 手押し車いっぱいにまとめ買いするとお得らしい

キットも私も泥んこになりました。
パンプキンパッチにおしゃれはいらぬ

引取ってからあっというまの6年。元気で、健康で、幸せをいっぱい運んでくれてありがとう。 キットは私にはデキすぎた犬だよ。
なんのなんの

キットに出会った頃を思い出しながら、楽しい記念日になりました。今年のカボチャはどう彫ろうかなー。

嵐の翌日で雨の予報が外れ、きれいに晴れた日曜日でした。朝だったからか、去年行ったPicha Farmより空いていてキットも走り回れたほど。高速を降りてスグの立地も便利でおすすめです。

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

キットを見つけてくれてありがとう!
  Puppy Adoption
 
KIT - The speed demon Papillon dog

Facebookページも宣伝

2017年10月14日土曜日

今年は40歳、来年は44歳。

9月半ば。夏に別れを告げに、
未練タラタラで

キットの「天国に一番近い島」、ウィッビーアイランドのDouble bluff ビーチドッグランへ。


さあ走りたまえ。


跳びたまえ。


もう来年の夏まで来ないよ。


来年の夏、キットは7歳だよ。


人間の年齢でいうと、今年は40歳で、


来年は44歳。


冒険王・キットには、


ずーっと冒険をさせてあげたいのです。


あんなに手を焼いたけど、


年齢と共に少しずつ良い子になって、世話が楽になるごとに、


楽にならなくてもいいから、ちょっとやんちゃに巻き戻してと思います。


キットが元気なおかげで、どんな季節も楽しい。


犬らしく育てという願いが叶ったなあと思います。


ドッグランだけどたまにしか他の犬に出会わない、とても自由なビーチ。


前回のピクニックで使ったシェルターは、ちょっとグレードアップしていました。


そのそばの立派なシェルターの中で、
ここにしましょう

出がけに寄ったFresh Floursのサンドイッチやクッキーでお昼。


キットには、
ぼくには?

コレ。七面鳥の「腱」のおやつ。


 取られまいと背を向けてコソコソとかじっています...


シアトルはすっかり秋。夏が終わると今年が終わったような気になり、すでに夏が恋しいです。


来年の夏もまたここへ来るんだから、それまで元気でいようね。


あと一週間程で、キットを引取って6年。


キットにとって、犬にとって、何が幸せなのか。しゃべらない犬の声に耳を寄せて、短い一生だけど長い青春を生きてほしいです。

写真の一部がボンヤリしているのは、レンズについたキットの鼻水です...

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

キットを見つけてくれてありがとう!
  Puppy Adoption
 
KIT - The speed demon Papillon dog

Facebookページも宣伝